ホーム > 不動産 > 理想と現実

理想と現実

今年こそは新居を購入するぞと意気込み早3ヶ月が過ぎようとしている。小田急線沿線で探すがなかなか希望に合う物件は出てこず、今後東横線との乗り入れで密かに注目が集まる相鉄線の物件を視野に入れてネットなどで検索してみると、駅まで徒歩10分で理想の金額帯の物件が出ているではありませんか。早速不動産屋に電話して現地待ち合わせをしてみると肝心な建物が建っていない。なんとその価格は土地だけの値段ということが発覚。なかなか現実は厳しいね